悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

VantageFX

VantageFXは、バイナリーオプションの取引会社です。

オーストラリアの金融庁に登録された唯一の会社です。

2012年からバイナリーオプションの商品の取引スタートした会社なのです。

当初は英語のみのサービスであったのですが、2013年からは日本語でのサービスが開始されましたので、翻訳機能や英語がわからなくても利用することができます。

トレードの概要としては、オプションの種類は、ハイロウ型、ワンタッチ型、ラダー型、60セカンズがあります。

取引額は最低800円から開始することができます。

申し込みの上限金額は160000円です。

取引手数料は無料で利用することができます。

ペイアウト倍率は165%~185%となっています。

以上のようにサポート体制が日本語でも対応していますので、メールや電話はもちとんのこと、ライブチャットでの充実したサポートも受けられます。

取引時間中であっても権利を放棄して、途中精算することもできますので、利便性に優れて人気のある取引会社になります。

その他に注目すべきポイントは、取り扱っている銘柄になります。

他の業者でも取り扱っている主要な銘柄はもちろんのこと、ここでしか取り扱っていない銘柄も取引することができます。

VantageFXのトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

VantageFXの悪いところは、出金手数料がやや高めであることにあります。

利用する銀行によってことなるのですが、おおむね2000円から3000円前後になります。

銀行送金を利用すると、かならず銀行間の手数料が発生します。

海外の銀行で送金時の手数料は負担してもらっても着金時の銀行での手数料もかかりますので、避けられないです。

海外業者は、国内業者にはないメリットがありますが手数料のことも頭に入れておかなければなりません。

 VantageFXの出金拒否、出金できない等の情報

VantageFXの出金拒否、出金出来ない情報は未だありません。

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。