悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

ロイヤルオプション(RoyalOption)

ロイヤルオプション(RoyalOption)は日本国内向けのサービスを提供する海外バイナリオプション業者です。国内ユーザーに向けたわかりやすくシンプルなサービスが特徴でサービス開始から口コミで会員数も増えているようです。

このロイヤルオプション(RoyalOption)の特徴はメールアドレスの登録でアカウント登録が行なえるので誰でも簡単に利用を始めることが出来ます。実際にバイナリオプション取引を行う場合は口座情報や入金が必要となりますが操作性などを確かめる為にアカウント登録の手続きが簡単なのはユーザーにとってありがたい仕組みとなっています。

ロイヤルオプションTOP

ロイヤルオプション(RoyalOption)の入金方法は各種クレジットカード(VISA、MASTER、AMEX)、銀行振込(代行会社経由)、またVISAデビットカードが利用できます。
最低入金額は20,000円、最高入金額は500,000円となっています。
最小購入金額は500円~となっておりますので最初から大きな金額でトレードするのが不安な方でも安心して少額からバイナリオプションを始めることが出来ます。

最大200%のペイアウト率

通常1.7-1.85倍のバイナリオプション業者が主流となっている中、このロイヤルオプション(RoyalOption)は最大200%のペイアウト率を掲げております。つまり、その時点で勝率が五分五分となります。

ペイアウト率が200%を下回ると一回の負けを一回の勝ちで取り戻す事が実質不可能なため、ペイアウト率200%という数字はバイナリオプション取引を行う上で重要なポイントになるでしょう。

ロイヤルオプションペイアウト率

ロイヤルオプション(RoyalOption)のトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

ロイヤルオプション(RoyalOption)のトラブルや詐欺、悪評などの情報は、この記事を作成している時点では公開されておりません。
しかし、この業者はまだサービス開始してから間もないバイナリーオプション業者という事で口コミや評判情報が少ないという見方もできます。
実際に利用した感想としては取引画面も使いやすく、取引を行う上で不備はありませんでした。約定のタイミングもズレること無くノンストレスでバイナリオプション取引を行えます。

ただし、あくまで海外のバイナリープション業者となりますので、拠点とされる国の法律や条例などにより日本国内の業者と勝手が異なる事も予想されます。入金方法や取引条件などに関しては予めQ&Aをよく読み、不明点などはサポートに問い合わせを行いましょう。

ロイヤルオプション公式サイト

ロイヤルオプション(RoyalOption)の出金拒否、出金できない等の情報

現時点でロイヤルオプション(RoyalOption)の出金拒否や出金が行えない、口座に入金されないなどのトラブル情報は見当たりません。

ただし、出金を行う場合、出金毎に写真付身分証明書、現住所が確認できる書類、受取銀行のスイフトコード、氏名のローマ字表記が必要となり、出金審査は全ての必要条件が揃ってから開始となるようなので予め出金に必要なものを用意しておくとスムーズに出金申請が行えるかと思います。

ロイヤルオプション バナー

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。