悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

バニートレード(Bunny-trade)

バニートレード(Bunny-trade)は海外を拠点とするバイナリーオプション業者で新たにバイナリーオプション業界に参入した業者となります。

このバニートレード(Bunny-trade)の特徴としましては60秒取引のリターン率が最大200%という点です。

Bunny-tradeバニートレード

他の海外のバイナリーオプション業者でも60秒取引を提供している業者は数多くありますがリターン率が最大200%になる業者はこのバニートレード(Bunny-trade)を含めて数少ないので多くのトレーダーからも注目されています。

※実際には狙いやすい時間帯はエントリー出来ない、または約定しないという情報があります。

通常のハイロー取引ですと大手のバイナリーオプション業者などでは最大80%のペイアウト率というのが標準的だと言われています。その中で200%のリターン率というのは非情に高い水準だと言えますが、エントリーしにくいこの業者では上手く勝てない可能性もあります。

これは勝率が51%以上であれば資産が増え続けるという事になりますので、トータルで勝ち越すことが鍵となります。

バニートレード取引の流れ

バニートレード(Bunny-trade)のトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

バニートレード(Bunny-trade)の最大の特徴でもある最大200%のリターン率は単純に評価できるポイントだと言っても良いでしょう。ただし、それはあくまで判定時に予測が当たっていればの話です。

予測が外れてしまえば掛け金は没収という事になりますので、最大200%のリターン率だからといって闇雲に取引を進めてしまうと結果的に負け越してしまうというケースが増えているようなので取引をする際はお金を投資しているという認識を忘れずに取引することを心がけましょう。

その他、悪質な出金拒否や詐欺被害などの口コミは現時点で確認されていませんので引き続き調査を行います。

バニートレード公式サイトへ

バニートレード(Bunny-trade)の出金拒否、出金できない等の情報

新しく参入したばかりの現時点でバニートレード(Bunny-trade)での出金トラブルなどの情報はありません。ただし海外バイナリーオプション業者でのクレジットカードでの入出金トラブルは耳にすることが多いので注意が必要です。特に出金の際は「キャンセル扱い」なのか「返金扱い」なのか等、様々なので予め問い合わせを行って確認しておきましょう。

また、レートの動きが不自然、他者のレートの動きと違ったせいで負けたという情報もちらほら見かけます。

出金拒否などの情報が入りましたら随時、更新させて頂きます。

バニートレードの特徴

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。