悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

トレーダーXP(TraderXP)

ロールオーバーやダブルアップが可能という、まるでギャンブルのような戦略的なバイナリーオプションが可能な海外バイナリーオプション業者。

ロールオーバーは、取引終了時間が近づいた際 自身の投資した方向が外れそうな場合 可能性を繋げるために取引時間の延長ができるというシステムです。

ロールオーバーすることで、外れるはずの投資、損失を 時間を延長することで結果が投資の方向に変わる可能性に持っていけるので リスク軽減として人気です。

このロールオーバーを導入している業者はいくつかありますが、気になるのは もうひとつのダブルアップです。まさにギャンブルのようなシステム。このダブルアップを導入しているのは とてもめずらしいです。ダブルアップは取引終了時間間近に投資額を倍にします。

投資額を倍にすることで、投資が成功した場合、収益も倍に出来るこのシステムに興味があるトレーダーさんもいるのではないでしょうか。

より戦略的なバイナリーオプションに挑戦したい方や、ロールオーバーやダブルアップを楽しみたいかたには 良いバイナリーオプション業者かもしれません。

ただ、日本語のサポートには対応していないので 気をつけてください。

トレーダーXP(TraderXP)のトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

トレーダーXPの最大の特徴、ロールオーバーとダブルアップ。戦略的なバイナリーオプションが可能。ということですが 考え方によっては確かに投資方法、言葉の通り「戦略的」な投資や取引が可能ですが こういったシステムが多ければ、多いほど のめり込んでしまうのが心理です。

ロールオーバーやダブルアップで失敗しそうだった投資が成功に変わった時の快感や、失敗した時に 取り戻そうという気持ちが強くなる、選択肢があることから 実際、根本的なリスク管理である損切りが難しくなります。自身のリスク管理に自信がある方は 試してみても良いかもしれません。

しかし、このトレーダーXPの最大の問題は サポートが日本語に対応していない。ということだと思います。ロールオーバーやダブルアップなどのシステムや変わったバリエーションが導入されているのに、日本語対応していないのは不安です。

「サポート面で不便と感じる部分があるかもしれませんが、その辺の不満さえ取り除けば」と書いてありますが、そこはとても重要な要素なので 不便、不満と感じる業者で取引をすることは あまりオススメできません。

トレーダーXP(TraderXP)の出金拒否、出金できない等の情報

トレーダーXPの出金に関しての流れは 他の海外業者とほとんど一緒ですが、サポートが日本語不対応ということで出金手続きの際の質問が解決できず 出金ができなかった等のトラブルの報告が寄せられています。

こういったことも考えると、日本語のサポートがしっかりとしている業者と取引することが好ましいと思います。

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。