悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

バンク デ バイナリ(Banc De Binary)

バンク デ バイナリ(Banc De Binary)は世界中の投資家に利用されているバイナリーオプション業者です。世界各国、80カ国で事業を行っている実績や、30カ国以上で取引を展開している海外バイナリーオプション業者の大手です。これだけワールドワイドに活動を展開していることから、取り扱っている商品や取引も種類が豊富、ヴァリエーションには申し分ありません。また、24時間、週7日 取引が可能という自由さも投資家にとっては嬉しい海外業者です。

スタンダードなハイアンドローはもちろんのこと、ワンタッチや60セカンドなどが可能です。最低投資額も1ドルからと世界的な大手のわりに低い投資額から取引が可能なのは魅力的です。

英語での24時間オンラインチャットでのサポートも行っているということなので、英語がわかる方にとっては とても有効的な海外業者かと思います。

バンク デ バイナリ(Banc De Binary)のトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

さて。世界30カ国で展開しているという大手中の大手、バンク デ バイナリですが 取引内容や種類、基本的な設定は 世界各国で行っているだけあって とてもシンプルな印象です。24時間、週7日 取引可能というのも大変嬉しいポイントです。

しかし、ワールドワイドな業者だけあって 日本語でのサポート等は残念ながら あまり期待できません。業者のサイト自体も ところどころ英文のままで 日本語に翻訳されていない箇所や、24時間のオンラインチャットでのサポートも売りにしているバンク デ バイナリですが サポートのチャットは英語のみの対応です。バイナリーオプションのようにお金や取引、投資など専門的な用語が出てくる会話を英語で行うのは 英語が多少できる人でもハードルが高いので このオンラインチャットのサポートは ほぼ利用できない。と思ったほうがいいでしょう。

あとは 最低投資額が1ドルから。ということですが、この表記からわかることは 円での投資が出来ないということです。投資や取引のたびに ドルやユーロなどに変えて投資する手間はタイミングのズレや手数料、為替での取引をする前に為替をうかがってしまう。ということで 投資家にはあまり好まれていません。

元々、手元にドルがある方、海外在住の方、英語に全く問題の無い方にとっては 不便のない業者と言えそうですが あえて日本で、日本語のサポートが無い業者を選ぶことは なかなか無いと思います。

バンク デ バイナリ(Banc De Binary)の出金拒否、出金できない等の情報

バンク デ バイナリでの出金に関する情報は 現在のところ見当たりません。おそらく、日本語のサポートが無いことや サイト自体もまだ部分によっては英語のままであることなどから 大手の海外業者ではありますが、利用している国内のトレーダーが少ないことから 情報が見当たらないのかと思います。

トラブル等の口コミも無いことは 無いのですが、大手とはいえ ワールドワイドすぎる業者ですので出金の流れに安心できるかは 正直、不安な部分があります。

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。