悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

オプションビット

バイナリーオプション業者のランキングや比較サイトで つねに上位にランクインする有名バイナリーオプション業者、オプションビット。常に上位にランクインする理由として考えられる要素は日本語以外にも11カ国語でバイナリーオプションのサービスを提供している まさに「大手バイナリーオプション業者」であるということ。

11カ国語でバイナリーオプションのサービスを展開しているにも関わらず、日本語でのコンテンツもしっかりしていて 充実している内容であることから人気が高い業者であるという分析、印象が強い業者です。

オプションビットの特徴としては、対応している言語の多さの他に 展開している取引の幅広さも大手ならではです。初心者はもちろん、プロのトレーダーも利用するオプションビットは 独自のツールの開発や経済指数表などもリアルタイムで表示しているので玄人好みの取引にも対応していることから 慣れてきたら自身のレベルや難易度によって 高配当の可能性が広がる。という奥深さも魅力だといわれています。

数あるバイナリーオプション業者の中でも、シンプルかつ難易度が様々という初心者からプロとレーダーまで一環して利用できる業者というのは なかなかないので 一度オプションビットで取引をすると ここひとつにとどまるトレーダーも多いのが特徴のひとつかもしれません。

あとは、独自のつーるの開発などに力をいれているので 自動的に取引を行ってくれるアルゴビットという予想ツールや、過去のデータに基づいて 自動的に投資の方向を決めてくれるという便利なツールなどもトレーダーを惹き付ける大きな要素であると思います。

オプションビットのトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

11カ国語対応の大手バイナリーオプション業者として評価の高いオプションビットですが、実は、正式に日本語に対応し始めたのは2013年と比較的最近のことです。業者自体は以前から存在はしていましたが ところどころが英語のままで、日本語に変換されていなかったり 日本語に対応していない部分も まだ見受けられます。

日本語でのコンテンツの充実。や、日本語にもしっかり対応。と言われていますが、実際のところ 日本語でのサポート体制はまだまだ不完全でフタをあけてみれば日本語に対応していないサポートやサービス、時間帯によっては日本語でのサポートが受けられない。等の報告が多数寄せられています。

日本語でのチャットサポートも、時に変な日本語でのサポートであることから まだ完全に日本向けの対応は出来上がっていないのが現状。というところです。

今後、更に日本対応に力を入れてくれるとは思いますが もう少し様子を見た方がよさそうです。

最低投資額も1000円と、決して安くはないうえ トラブルの際 日本語でのサポート対応がイマイチ。となれば あまりオススメはできないかな。というのが現状です。

オプションビットの出金拒否、出金できない等の情報

オプションビットの出金で一番 気になるのが、オプションビット自体は「日本語対応」ということになっていますが、実際のところは 日本語対応やサポートは不完全、日本語でのサポートが受けられないケースがある。という点です。

出金のトラブルが起きた際など 日本語でのリアルタイムチャット展開。とありますが実際のところは 時間帯によっては日本語でのサポートに対応していなかったり、サービスの内容によっては日本語に対応していないということもあって 出金トラブル時に困っているトレーダーの声も聞きます。

バイナリーオプション取引の一番のトラブルは、出金関係なので海外業者を選ぶのであれば 日本語に対応、サポートしている業者を選ぶにこしたことはありません。

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。