悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

シーダーファイナンス

シーダーファイナンスは、キプロスを本拠に置く、ザ ベスト ストラテジー ファイナンシャル株式会社に運営、所有されているバイナリーオプション業者です。

このシーダーファイナンスの特徴、特色として大きいのは バイナリーオプション業者の中で いち早くスマートフォンとの連動を考え、アプリを開発したことです。スマートフフォンが生活に必須アイテムとなった このご時世、アプリを使用することで、初心者からプロのトレーダーまで 簡単に取引が出来るということが人気の理由だといわれています。

なお 初心者トレーダーのために、トレーディング アカデミーというコンテンツが用意されており取引に必要な知識に関しての動画などが無料で提供されています。バイナリーオプションが初めて。という方でも、動画を見ることで バイナリーオプション取引がいったいどういったものか簡単に把握できるとあって 初心者のトレーダーから注目されているバイナリーオプション業者です。

通常、60セカンズと言われている 60秒取引も提供されています。ただし、シーダーファイナンスでは「ターボ」という名称で呼ばれています。

あと最大の注意点としては、「日本円」が使えません。

入金の際は ドルやユーロでの取引となっています。

 

シーダーファイナンスのトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

シーダーファイナンスの最大の問題は、日本円が使えない。という点が多くのトレーダーや投資家から怪訝されています。日本もターゲットに展開しているバイナリーオプション業者でありながら、初心者フレンドリーなコンテンツやスマホと連動したアプリのリリースなど、評価したいポイントは多くあるのですが、日本円が使えないというのは あまりに不便すぎます。

入金の際、ドルに返還するにしろ ユーロに返還するにしろ そうなってくると そもそも、その都度為替の値動きを気にすることになるので もともと為替、外貨取引であるバイナリーオプションを行う際に まず円をドルやユーロに変えるのは二度手間、三度手間です。どうせなら条件が良い時に…などと考えていると バイナリーオプション取引を行う前に 謎のFX状態になってしまいます。

本社がキプロス。というのも まだ少し不安が残る。というのも多くの投資家が気にしているところです。

 

シーダーファイナンスの出金拒否、出金できない等の情報

「日本円が利用できないので、ドルに変えて入金 出金での手間や手数料、その時の為替レートや銀行間の手数料で 出金がよくわからないことになっています…」という報告が多数。クレジット決済の場合も、円からドル、ドルから円と為替と手数料等と時間差や海外からの送金の確認が銀行から来たり、連絡も無く 入金も無い。などトラブルの報告は多数ある状態です。

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。