悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

ネクストトップオプション

高配当が可能ということで、高額を狙うバイナリーオプショントレーダーから注目されているバイナリーオプション業者 ネクストトップオプション。

ネクストトップオプションの最大の特徴は、取り扱っている通貨が37ペアと 他の業者と比較すると圧倒的に取り扱いの銘柄が多いことです。

取引方法は 基本的なハイアンドローのみですが、この37通貨の取り扱いというのは類を見ないバイナリーオプション業者です。

さらに、ネクストトップオプションのみの取引方法がバイナリーオプショントレーダーの間で話題になっています。

話題の取引方法は「3連単」というオプションで、ネクストトップオプションが高配当可能なバイナリーオプション業者と言われているのも この3連単がおおいに関係しています。

この3連単の投資が当たれば、投資した金額の8倍前後のペイアウトが可能です。この高額なペイアウト倍率がネクストトップオプションならではの特色として ハイリターンを期待する投資家の間で注目をされています。

では、この3連単というバイナリーオプションの方法は いったいどういったものなのか。そもそも 投資が当たらなければ ペイアウト倍率が8倍であっても100倍であっても 意味がありません。

3連単。という言葉自体は競馬などの公共のギャンブルを嗜む方は 耳馴染みのある言葉ですが、バイナリーオプションと3連単。と聞いても あまりパッとこないのではないのかと思います。

ネクストトップオプションの提供している3連単オプションというのは、「異なる3つの銘柄(通貨ペア)を同時に購入し すべての予想を当てるもの」となっています。

実際の競馬や競艇などの3連単も 当てるのは厳しいのですが、このネクストトップオプションの3連単を的中させるのも なかなか難しいのは想像ができるのでないかと思います。

そもそも バイナリーオプション自体が人気になった理由、要素として一番大きいのは そのシンプルさと 二者択一。という2分の1で投資が成功するという仕組みです。

ネクストトップオプションのトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

3連単になってくると、シンプルではなくなりますし、投資が成功する可能性も2分の1ではなくなります。

3つの銘柄の方向をすべて当てる必要がある。とうことは 購入の種類もかなり増えます。バイナリーオプション特有の50%の確立で投資が成功する。という利点が無くなってしまっているのが事実です。

ペイアウト倍率がいかに高く魅力的でも、あまり難易度の高いバイナリーオプションには手をださないほうが良い。という投資家の声なども多くあり 口コミなどでも 注目はされてはいるものの あまり評判は良くない。というのが率直な印象です。

実際、某バイナリーオプション業者ランキングサイトでも ネクストトップオプションはランキング25位と 取り扱いの銘柄の多さや、3連単というユニークな特徴を提示しながらも お世辞にも好評価されている。とは言いがたいところです。

さらに、トラブルとして報告されている内容としては取り扱っている銘柄が多いことや3連単の影響からかサーバーが重く 実際、購入してから反映されるまで時間がかかり タイミングがずれる。

という口コミが多数寄せられています。1秒のタイミングで投資を左右するバイナリーオプションで サーバーの重い業者は避けたいところです。

ネクストトップオプションの出金拒否、出金できない等の情報

ネクストトップオプションでは、メガバンクを利用した時だけ出金が遅いという情報があります。

出金拒否をされたという情報はありませんが、出金申請をするばあいは地方銀行やゆうちょなどを使うとよいかと思います。

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。