悪評が少ない優良業者


出金がスムーズで、安心して使えます。トレーダーの間で人気の高機能、優れた操作性の取引画面が◎の海外バイナリーオプション業者です。

オプショントレーダー

日本の他に、香港、中国、韓国、とアジアを中心に展開しているバイナリーオプション業者 オプショントレーダーの最大の特徴はなんといっても ハイアンドロー取引で最大95%という高額、高配当なペイアウトです。

ハイアンドローで最大95%のペイアウトは業界でも類を見ないことから 多くの投資家から注目されている業者のひとつです。

バイナリーオプションが初めて。という方や 初心者の方に向けてのユーザーマニュアルや解説動画などが充実していることから初心者向けのバイナリーオプション業者とも言われています。

また、独自のユニークなキャンペーンやボーナスなど。ユーザー、トレーダーを楽しませるコンテンツの工夫も見られます。

 

 

オプショントレーダーのトラブル、悪質、詐欺等の情報や口コミ、評判

初心者向けのマニュアルの提供や、解説動画など。初心者の為のコンテンツが豊富なことが特色のひとつとして注目されているオプショントレーダーですが、困ったことに本来、日本向けのバイナリーオプション業者ではないことから 「日本語のサポートが受けられない」という報告があがっています。

「一部 日本語に対応していない」といことですが、初心者に優しいバイナリーオプション業者。初心者の為のコンテンツが豊富。と、うたっている割には 日本語に対応していない。といのは 初心者なら特に不安ですし、初心者ではない プロのトレーダーであっても不便、不安。と感じる大きな要素です。バイナリーオプションのように、お金での取引を行う場合 サポートが肝心だと言われています。バイナリーオプション業者の選び方で重要なのはサポートが充実しているかどうか。というのは投資家の間では優先順位のトップ要素です。

実際、トラブルが起きた際も 日本語でメールを送りましたが 返信はありませんでした。等の口コミも多数 見ます。投資、取引を行う際 一番困るのはトラブル等の際のサポートなので 日本語でキチンと対応してくれないのは安心、信頼して取引できる業者とは言いがたいですね。

あとは、最低投資金額が1000円からと、比較的 高額な最低投資金額であることから 本当に初心者向けのバイナリーオプション業者なのかな。と疑問に感じる点もあります。最低投資金額が1000円からで トラブルの際、日本語でのサポートが期待できないとなると あまり取引する意欲はわきません。

 

オプショントレーダーの出金拒否、出金できない等の情報

オプショントレーダーでの出金拒否等の口コミですが、この業者は出金のことを「コール」と呼んでいるのですが 「コール」が出来ない。という口コミを多数確認しています。

「出金申請後に着金の日にちが遅延する原因となる可能性もあります」と事前に記載されていることや、日本語に対応していない、サポートが受けられないことからも 出金できない可能性も 事前に感じさせるようなところも気になります。

 

悪評が少ない優良業者


ジェットオプションの特徴は、最短30秒で取引結果が分かる30秒取引を取り入れ、資産効率(回転率、資産の増加スピード)を重視するユーザーから重宝されています。